Instagram

どの骨格にも合うアイテムはあるのか

率直に言えばそんな都合の良いものはないんですが。何事も、何かに寄せれば他の何かから離れていくわけで、どの骨格にも合わせようとすると、デザインは自ずとボヤけて「無難」になっていきます。 それを踏まえた上で、これまで、骨格に合わせて作っ...
Instagram

P8×骨格ストレート

お金の話も好きです。お金はエネルギーとか言うけれど、まぁもっと単純に水のようなものだと私は思ってて、水を手に持って操るのは困難だけど、水路を作ればその通りに水が流れるしそれを作るのはそう難しくないように、お金もそんな性質を持つので、お金そ...
Instagram

P7×骨格ナチュラル

P7✖️骨格ナチュラルは、今の時代は着るものにあまり困らないかもしれません。有名人で言うと、紗栄子さんがこれにあたるので、もちろん本人の着こなしのセンスあってなのですが、「似合う」というそれが、カッコいいだけじゃなく洋服での影響力としての...
Instagram

P7×骨格ウェーブ

スカートばっか描いてますが、P7は甘辛ミックス。シンプルに、シャープめトップスと甘めボトムス、が、無理なくできるコーディネイトだと思います。 骨格ストレートは上半身に甘めを持ってこれないのでボトムにスカートで。骨格ウェーブも、ボトム...
Instagram

P7×骨格ストレート

P7は、甘辛ミックス。骨格ストレートはシンプル。ということで、骨格と印象が一番出やすい顔まわり、肩まわりをシンプルに、甘さはボリューム感とリンクするので顔から離して張りのあるスカートという組み合わせにしてみました。 P7は、甘すぎる...
Instagram

P5×骨格ナチュラル

P5と骨格ナチュラルの組み合わせは、あんまり悩まないというか、ケンカしなくて、流行のファストファッションブランドが凄く使えると思う。 新しいものをどんどん出して回転させていくブランドが合いますが、身近なところではZARAがそんな感じ...
Instagram

P5×骨格ウェーブ

前回も書いたのですが、P5はイメージを限定しないので、条件満たしてればエレガントでも北欧系でもスポーツ系でも良いよ、という世界なのでむしろ絵にしづらい点はありますが。 ポイントは、明確で新しさが含まれる事。黒とか白✖️流行色、あるい...
Instagram

P5×骨格ストレート

4月から、月額制スクールをスタートします。自己中で生きても自己犠牲で生きても、誰も幸せにならないし不安や不満も解消されない。解決方法は、全員が幸せになる生き方にあります。 あらゆる悩みのこと、お金、人間関係、仕事、生き方、すべて自己...
Instagram

P6×骨格

本当は順番的にはP5で、P5は特に絵で伝えた方が良いし、なのですが、1週間以上描いてるのに絵が下手過ぎて伝わらなさ過ぎるので、根負け致しまして、先にP6描きます。 明日の講座参加のP5さんには、具体的なブランド名や、アイテム写真、実...
Instagram

P4×骨格

P4の特徴 きちんとスタンダード伝統的正方形やチェック北系自然界カラーが特徴の、P4です。 P4✖️骨格ストレート P4と骨格ストレートは、面白みがなさそうですが、親和性あるので迷わないですね。衿のついた、ウエストマーク...