P2×骨格

この記事は約2分で読めます。

P2の特徴

優しい揺れるシルエット
繊細なカラー
控えめで目立たない
薄くて柔らかい素材
女性的
が特徴の、P2です。

P2✖️骨格ストレート

P2の儚げなイメージと骨格ストレートは、正直真逆なので、悩ましい組み合わせです。
P2と骨格ストレート、共通で使えるキーワードは「薄手」なので薄手素材にする事、張りのないサラッとしたシンプルなアイテム、揺れる感じは控えめに入れる。
品の良いシルクなんかも合う。

P2✖️骨格ウェーブ

P2と骨格ウェーブは、親和性のある組み合わせ。
フレアー、ギャザー、柔らかい素材
女性的な色。流行を追わない繊細な女性的なアイテムがどハマりします。

注意すべきは、戦略的愛され服にならないようにする事。(サマンサタバサとか、ジルスチュワート系に寄らない)あくまで控えめな良家の箱入り娘で。

P2✖️骨格ナチュラル

細い糸の優しい系のリネンとか、ウールガーゼのカーデガンとか、ファルエロサルティのストールとか、繊細でエアリーな感じが合います。


と書くと、あまりアイテムやコーディネイトに困らなそうですが、穏やかで落ち着いた上品な感じになるように注意が必要です。

骨格的には女性的な印象と反対なので、ガサツな感じにならないように、ラフではなく、揺れ感を意識してそっちに寄せる。

うちの店の「ふゆタートル」✖️「かんたんすっきりギャザースカート」などを柔らかめ素材で作ると可愛い気がする。
.