P9×骨格ストレート

この記事は約1分で読めます。

なんでも馴染むP9ですから、骨格に素直に合わせたシルエットや素材をチョイスしながら、全体がコーディネートされてるもの、と考えると着るもの選びやすいと思います。

で、忘れないようにしたいのは、行く場所と内容に合う格好である事が最重要です。
トータルだったら何でも良いわけじゃないんです。
特に目的のない外出なら、ワンピースなどが着るだけでトータル感出て使いやすいですね。

人は似合うものと言わず、好きなもの着れば良いんだけど、しかもたいてい着こなしてしまうP 9なんだけど、逆にP9があまりとんがった格好すると、わりとテキメンに、状況が悪くなったりする、かもしれない。

さて、明日の夜は、P6の「似合う服ライブ」です。明日は良い感じで少人数で、私としても緊張しすぎなくてありがたい。駆け込みも歓迎です。

動画配信や講座はガラではないし、YouTubeなんて48歳のおばちゃんには完全に他人事でしたがP6なら確かにありえると納得もしています。
明日、楽しみです。