P5×骨格ウェーブ

この記事は約2分で読めます。

前回も書いたのですが、P5はイメージを限定しないので、条件満たしてればエレガントでも北欧系でもスポーツ系でも良いよ、という世界なのでむしろ絵にしづらい点はありますが。

ポイントは、明確で新しさが含まれる事。
黒とか白✖️流行色、あるいは、はっきりカラーの組み合わせは比較的しやすいのではないでしょうか?

P5は、あまりにもかけ離れた個性的なものを着るのではなく、皆が着てるものに創意工夫されたもの、アイデアがあるもの、という、プラスアルファの要素を大切にします。あくまでベースがあっての話。

皆が買いやすいブランドは、多くの人に売るため、流行色にしても無難なトーン、光沢も柄も無難なところに落ち着いているものが多いのですが、
そのままだとP5は野暮ったくなるので

例えば、流行色だとしても、明るさとか、素材感などで、無難から切り離す感じ。
それも全部じゃなくて、メリハリ効かせて効果的に使います。

骨格で見るとウェーブは女性的ラインがマストですが、P5との組み合わせでは、ピンクやレースばかりの、女子ど真ん中、にしない方が良く

それはP5の持つ「聡明さ」を表現するからですが、

最初は黄色やグリーン系、ブルー系を使う方がやりやすいかもしれません。あと機能性素材なんかも合います。ゴアテックスにチュールのスカートを合わせるみたいな、メリハリのある着こなしは、P5は実によく似合います。