P1×骨格

この記事は約2分で読めます。

P 1の特徴

直線的シルエット、柄
はっきりとした男性的カラー
シンプル
飾り気のない
が特徴の、P 1です。

P 1✖️骨格ストレート

P 1の中で、一番親和性があるのが骨格ストレート。骨格ストレートも「シンプル、飾り気のない」がキーワードですから。
ただしそこに悩まなくても、女性がお洒落を楽しみたいと思ったら、シンプル過ぎてちょっと味気なく感じるかもしれません。あと、考えないでやるとたぶん80年代に寄るかと。

装飾はなくても、無地ライクなレース素材とか、今年の流行色の中でハッキリとした色目を選ぶ、アクセサリーやバッグで遊ぶ(←P 1的なのを選ぶ)などでお洒落感出すことをおすすめします。

うちの店にタイトスカートの型紙あるので、上質素材やレース素材で作ってみてください。

P 1✖️骨格ウェーブ

P 1の男性的直線的と真逆のキーワードを持つ骨格ウェーブ。
衿ぐりに装飾持ってきて、ウエストマークしないで直線的な膝丈ワンピースにしてみる。男性的要素と女性的要素をうまくミックスさせる感じにすると、小悪魔的な魅力に。

P 1✖️骨格ナチュラル

男性的カラーをタートルに直線的なロングカーデをざっくりと着ると、男性的というよりはサバサバした女性の印象になりますね。ゆったり目で直線を描くのがポイント。

着るものは迷わなそうな調和感ありますが、女子的な可愛げを出すならアクセサリーをプラスですね。
P 1に似合うアクセサリーは金属ですが、骨格ナチュラルには光り輝くものではなくて、真鍮とか燻したのとか、が良いかも。