「オンラインで似合う服コンサル」を受ける方へ

この記事は約2分で読めます。

オンラインで似合う服コンサル

自分に似合う服を知る「似合う服コンサル」では、オンラインで骨格診断をしています。
画面越しで骨格を診断し、できるだけ正確な診断結果を得るために、図を参考に以下の点についての準備をおすすめします。

コンサルを受ける前の準備

●コンサルを受ける場所でカメラを設置し、ご自身を録画してみてください。

 確認するポイントは
   ・ご自身の全身が写っているかどうか。 
   ・背景とご自身が一体化して、体型・骨格が見にくくなっていないか。

●事前に全身がカメラに映る位置の確認をお願いします。(カメラの種類にもよりますが、概ね画面から2 m以上離れられる場所を確保されると、全身が映るようになります。)

●骨格がわかりやすいよう、体のラインが出る洋服を着用してください。(スポーツ用のブラトップとレギンスのようなピッタリとしたものが適しています。お手持ちになければ、それに近いものがより良いです。)

●背景と着用しているものの色が同系の場合、見やすい工夫をしてください。

その他、より充実した診断結果が得られる工夫

なければないで診断には困らないですが、あるとより良くなる準備について書いておきます。

●実際にお手持ちのワードローブで、診断したい服、アクセサリー、バッグなどがあれば、コンサルを受ける場所にスタンバイしてください。
何と言っても洋服は、着ると一番わかりますから、その場で着替えができると(着替えるシーンはこちらに見せなくて大丈夫です)診断が早いです。

●雑誌の切り抜き、画像など、こういうのが似合うか?の相談に、資料があると大変わかりやすいです。話すだけよりも、実物を見る方がずっと理解も深くなります。

私自身は、自分の時間を1時間使うだけですが、その1時間を中身の濃いものにできるかどうかは、お客様の準備次第ということがあり、それは私の方で代わりをすることができません。
その上で、オンラインで可能な限りのやりとりができるよう、私の方も創意工夫します。
それではズームでお会いできるみなさん、楽しみにしています。

●現在、インスタグラムでも情報発信をしています。骨格診断とパーソナルナンバーによる「似合う服の個人コンサル」はインスタグラムにて、ひっそりと告知、募集しております。